学校経営者 様へ

学校経営者 様へ
~ 学内体制の現代化と、学生募集の強化で 学校は活力を取り戻します ~

年々入学者が減り続け 今後の学校運営・経営が心配になり 数年が経つ
多方面で予算削減を実行したものの 問題の根本的解決には、至っていない

かといって抜本的な具体的解決策を 打ち尽くしたわけでもない
思えば、人口減問題( 18歳人口の大幅減少/2018年度問題 )が取りざたされてから
漠然とした危機感は持ったが、明確な具体策を立てずに今まで来た
もしくは、ハッキリした成果を出せずにいる

教職員達も、人口減や、続く入学者減、今後も厳しい状況が続くであろうことは認識しているだろうが
現場からは「コレならば!」と感じられる改革案は、上がってこない

そろそろ本気で手を打つ必要があるのかもしれない
そのようにお考えの学校経営者の方は、数多くいらっしゃいます
ここ数年で、改革に乗り出す学校と、憂いを持ちつつ現状を続ける学校との間には大きな差が生まれ
学校間格差は、とめどなく広がるでしょう

世の中の変遷、高校生や保護者の志向の変化により
多くの大学・専門学校が「時代に合わせた価値の表現、伝播」をうまく行えず
見込み客である高校生や学資負担者である保護者に、価値と魅力を効果的に伝えることができていません
その結果、入学者減、収入の低下を招いています

私たちは、数多くの学校法人において運営上の問題を発見し
具体的課題を策定し様々な支援活動を行ってまいりましたが
入学者数低迷の原因の多くは
「学生募集戦略と学内体制が
人口減した世の中に追い付いていないこと、現代化が進んでいないこと」

にありました

学生募集は、入学者増に向けた的確な戦略・戦術を
「学内体制の整備」「教職員の意識及び行動改革」「在学生満足度の向上」「卒業後を意識した教育へのシフト」等と 同時に進めることで、スピード感ある改善が可能です
改善の成果は、受験者数、入学者数に如実に表れます

多くの入学者で溢れる 学び舎の実現は、可能です
次世代を支える教育機関として、貴学校法人は、現状維持ではなく、発展しなくてはなりません
多くの卒業生の母校として、希望とともに入学する未来の入学生のために、明日の世界を支える人材を輩出するために、勤務する教職員や その家族のために、学校経営者は、発展に向けて舵を取らなければなりません

私たちユー・ティー・ジーは、学校経営者様が発展へと向けて踏み出す第一歩と、その後を継続的にサポート致します

 

■■ 【 動画 】専門学校の経営者が 学生募集力 を強化するために 必要な考え方 が、ご覧になれます(約6分間)■■

 

 

■■ 【 添付ファイル 】学校経営者様 用 専門学校 学生募集 再生プログラム ■■

学生募集 再生プログラム 詳細企画書(PDF版)は、こちらからご覧ください

 

 

ページ上部へ戻る