映像制作

映像コンテンツの多くが「 時代遅れ 」かつ「 作り手の満足を満たしているだけ 」です。
一見洗練されたスマートな動画。
ハッキリ言って長いだけで退屈です。スマート過ぎて頭にも心にも引っ掛かりません。
映像を制作する目的は何ですか?
映像を見た従業員がやる気を出す、仕事のノウハウを身に付ける、襟を正して業務にあたる、就活中の学生が、御社に入社したくなる、御社で働きたくなる等々
明確な目的があるのではないでしょうか?
映像は、視聴した人間の行動を誘発し、思考に変化を与えなければ、作ること自体が無駄です。
全ての映像コンテンツを「視聴者の頭と心に引っかかりを残し、行動を誘発する」ことを狙って制作致します。

  • 社員教育/研修テキストとしての映像コンテンツの制作
  • 採用を目的とした映像コンテンツの制作
  • 学校教育機関の学生募集及び在校生満足度向上のための映像コンテンツの制作

 

映像制作に関する参考コラム
若者を中心とする現代人に最も影響を与えるのは、TVのように座って大きな画面で見る映像ではありません。
移動中、ちょっとした空き時間にも、サッとスマホで視聴できる短い映像です。
「見たい時に」「見たいところだけ」「短時間で」「必要なら繰り返して」視聴できるスマホ視聴に照準を合わせた映像が、現代人に最も強く影響を与えるコンテンツといえます。
自分専用のスマホの小さな画面で1人で視聴する映像は、視聴者の集中力が途切れないよう場面展開をよりスピーディーに、カットを小刻みに
イヤホンが無くても意味が分かるよう適宜テロップを入れる、そんな構成でなければなりません。映像コンテンツは、ここ数年で大きく評価基準が変化しているのです。

 

~ 映像制作 料金表 ~
・基本プラン:335,000円
3~5分間程度の映像/撮影半日以内/シナリオ作成・演出・出演者指導含む

・ロングプラン:550,000円
8~10分程度の映像/撮影1日以内/シナリオ作成・演出・出演者指導含む

・ライトプラン:168,000円
3~5分程度の映像/社員教育やマニュアル説明等 単元毎に短い映像資料が必要な場合に適したプラン。ジャンルを問わずに安価に映像を作りたい場合におすすめです。

※社員教育や研修映像は、カテゴリ毎に短い映像を複数制作することをおすすめします
(2,30分間の長めの映像で、あれこれ詰め込むよりも教育効果が高まります。)
※撮影時のスタッフ往復交通費(宿泊を伴う場合は実費)、消費税を別途請求致します。

 

ページ上部へ戻る